☆一条 樹里☆

先に画像だけうぷ

a0086093_1362981.jpg


そして樹里のフェリバットの稲妻キック

a0086093_19242795.jpg


さらに稲妻レッグラリアート(モンゴルマンバージョン)

a0086093_2013538.jpg

[PR]
# by sif_mk3 | 2007-12-20 01:36

一条 里子 設定とか。

☆ りっちゃんノベル4本記念パピコ ☆

4本て、えらい中途半端ですな。
いあ、まあ今から2本ほど発注しようかなーと思ったので
なんとなく決まってきた設定を書いておこうと・・・。

■ 奥様はタイマニスト ■

これはシャレなんですがw
よく考えてみれば彼女は剣道やってますから
そうなってしまうのかなーと。
雑魚の悪霊なんかが一斉に襲ってきても1対1を
繰り返しているのだと思います。


注 タイマニストとは1対1で戦う人の事です
  (ネットゲームの用語)


■ 基本的な問答無用シーン ■

対峙する悪霊と里子さん。
すごい集中力で悪霊を正視しています。

悪霊「赤信号だけど走って渡っちゃうぞー!」
(悪霊の主張@それはアカンやろ的な事)

里子「青になるまで待ちなさい!」
(正論をビシッと言い切る里子さん)

悪霊「待てるもんか!渡っちゃえー!」
(暴走する悪霊の主張)

里子「めーーん!!」
正眼の構え(中段の構え)から面打ち。

悪霊「ま、まて・・・何が欲しい?金か?地位か?名誉か?」
面打ちを喰らいヘロヘロになる悪霊の悪あがき。

里子「問答無用です!」
左手で悪霊を掴み、握り潰す里子さん。
悪霊は地獄落ち(ふさわしい地獄へ落ちている)

と、↑はアホアホなシチュエーションですがw
まあ基本はこんな感じですね。
別に正眼の構え→面打ちにはこだわっていません。
状況に応じていろいろと変化があるでしょう^^


■ 家族とか ■

旦那ちゃん・・・人を疑わない優しい旦那ちゃん。
         京都の名門一条家のぼんぼんです。

娘(樹里)・・・里子さんが心配になるほど人見知りしない元気な娘。
        (東京怪談に登録しようかどうしようか・・・)
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-09-14 00:15 | ◆一条 里子

■慶ちゃんてば対人戦は嫌いだったり。

普段物腰も柔らかで落ち着いた?慶一郎さんですが
スナイパーライフル一丁持たして敵陣から脱出とかいう
シチュエーションになるとこんな感じ。

http://www.youtube.com/watch?v=Gyy7ngLEHAM

(↑の動画も流血ありますので注意)


「片足の日本人に一個中隊全滅だと!」

とかなんとか言われてる感じでしょうか・・・。
義足でガンガン走ったりしそうなので、おそらく左足の切断面は
ボロボロで激痛に耐えながらの戦闘なのでしょうが
この辺で化け物じみた精神力という隠し能力が生きてきます。

戦闘中は自己否定ばっかりでしょうね。
「最悪だ最悪だ最悪だ。死にたくなかったらどけ!前に立つな!」
「どけ!いいから視界に入るな!」
そんな事を思いながら戦闘してるでしょう。

妖魔相手のほうが気が楽な人で、対人戦はブルー入ります。
銃口を向けられれば女、子供でも撃ちますが
むちゃくちゃ落ち込むでしょう。(口にはだしませんが^^:)

この人、もうなんか人を傷つけたくないんです。
でも自分もあと3年だけ死ねないんですね。

亡き妻への片道通行な誓い。

チビが大人になるまでは俺がちゃんと育てる。

そんな思いで彼は生きてます。
(チビはけっこうほったらかしにされてますがw)
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-07-28 21:59 | ■矢鏡 慶一郎

■矢鏡 慶一郎 設定補足③

■ 慶一郎さんの若いときとか・・・

たまにでてくる若い時代ですが、大きくわけて3つですね

① 小学校時代
悪ガキ(くそがき)という言葉がぴったりな時代で女の子のスカートめくるわ
学校の屋上に忍び込んでサッカーやって死にかけたり(屋上から落ちかけた)
近所の竹やぶでたけのこ蹴飛ばして地主に追い掛け回されたりと
ある意味微笑ましい時代です。
近くの町工場で機械いじりを覚えたのもこの頃。

この時代のキーワード
「悪ガキ」「竹やぶ」「町工場」

② 中学~高校2年「暴走族時代」
喧嘩で負け無しだった慶一郎でしたが調子に乗りすぎました。
名前を売ろうと、とある暴走族(青狼団)に殴りこみをかけますが
そこのリーダー(キックボクシング経験者)にコテンパンにやられスカウトされます。
後の「キタの狂犬」誕生です。

青狼団(B-WOLFS)
最大勢力範囲は兵庫県南部、大阪北部、大阪東部ぐらいで
武闘派の族で多くの格闘技経験者がメンバーにいた。
リーダー・・・白鳥 春美(実は先週くらいにBNOに登録してたりw)

その中で雑魚→特攻隊長までのし上がった事を口には出しませんが
少しだけ誇りに思っています。
ちなみに特攻隊のみ白い特攻服を許されていたため白狼隊とも呼ばれていました。
(制服(特攻服)の基本色は青色でした)

慶一郎の熱い時代ですな・・・
この時代に使っていた鉄パイプはお守りとして車に積んであったりしますw

青狼団を引退した理由は彼女(後の奥さん)が危ない目にあったという事です。
(暴行される寸前ぐらいまではいった)
運が良かったのはたまたま慶一郎の友人(族ではないが腕っぷしが強い)が
彼女を助けてくれました。

この時代のキーワード
「喧嘩」「青狼団」「バイク」

③高校2年~卒業「学園テロ組織・・・暗い月曜日」時代
青狼団を引退し、学校にもぽつぽつと顔をだすようになりますが
退屈に耐えられないようになって友人達と「学園テロ組織・・・暗い月曜日」を結成します。

たいそうな名前ですがやってることは悪戯の延長ですw

★「学食値下げ紛争」
その①
学食の値上げに反対し、放送室を武装占拠(エアガンですが)
人質(部活の優勝カップとか旗)を取り篭城する。

学食の値下げを要求し、聞き入れられない場合は
昼休みに大音量で洋ポルノの音声を流すと脅迫するが
体育教師を先頭とする特殊部隊に突撃を許してしまい窓から逃走。

その②
体育際の優勝カップを渡す瞬間にどこからともなく1機のラジコンヘリが
校長先生の頭上へ・・・
しばらくグルグル回ったあとに校長に小麦粉爆弾を投下しラジコンヘリから垂れ幕が
下ります。
垂れ幕には「学食を値下げせよ!By暗い月曜日」と書いてありました。

★「ブロンズ像彩色事件」
ある朝、正門入ってすぐ横のブロンズ像がやたらリアルに彩色されていた。
(まるで生きているようにw・・・慶のプラモの塗装技術が発揮されました)

と、まあこんな感じのしょーもないイタズラ組織ですw
この「暗い月曜日」は後に慶一郎が代表になっているモデラーサークル兼サバゲーサークル
「黒い月曜日」の母体となります。・・・いろんな事やってるなあ・・・この人。

この時代のキーワード
「いたずら」「暗い月曜日」「びっくりどっきりメカ」

④大学生時代
なんとか3流大学にギリギリ合格した慶一郎ですが
この頃は「いかに女性をナンパするか?」という事とプラモデル(ミリタリー系)と
サバイバルゲームにはまっている時期です。
奥さんを泣かしまくった時期でもあり、小太郎が生まれた時期でもあります。
慶ちゃん遊びすぎですが後でたっぷり後悔します^^;

まあ、なんとか大学を卒業して免許とるため陸自に入ったのでしょう。
(実銃が撃てるというのも理由の一つ・・・。)
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-07-20 16:00 | ■矢鏡 慶一郎

■一条 里子 基本設定とか②

★★りっちゃん初ノベ記念カキコ。★★

いあいあ、琥珀さんのBUにしろ水月さんのシチュノベにしろ
私もイメージからブレて無いのがすごいなーと思いました。
旦那ちゃんが良い味だしてましたw

里子さんは東京怪談で育てて行こうと思います。
あと一歩で一人歩きできそうなキャラなので
どんなキャラになるのか楽しみですなあ・・・

それでは今回は里子さんが過去に見た忘れられない夢などを・・・
ぶっちゃけ過去世ですけど・・・

★噴水の中にある女神像
ギリシャにあるような神殿の中、噴水の中にある女神像に祈りをささげている自分。
何か禍々しい光が迫ってきており、追いつかれた所で目が覚める。

ファンタジー系の世界で水を司る女神様の神官をやっていたときの夢。

★踏み荒らされる大麦畑
中世ヨーロッパのような世界。
自分は村娘で優しい男の人と川のほとりで楽しそうに話こんでいて
とても幸せな時間をすごしている。
場面が変わって自分の背中に矢が刺さり、そのまま崩れ落ちる。
最後に見たのは踏み荒らされる大麦畑と自分の血。

★あるき巫女
中世日本。
熱い砂浜を裸足で歩いている自分を上から見ている。そんな夢。
要するに↓です。

【あるき巫女】

特定の神社に属さず、諸国津々浦々を遍歴し、客に求めに応じて神おろしなどを行い、
舞を舞って浄財を集めていた。
散所や声聞師集団に属していた彼女らは、遍歴したとはいえただあてもなくさまよった訳では
無く、諸国にあった彼ら雑芸能集団の集まる公界(国境・河原など)の舞場で舞っていた。
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-07-13 21:10 | ◆一条 里子

■矢鏡 慶一郎 設定補足②

■慶一郎さんの女性の好みとか・・・

基本的に女が好きです(笑)
その事が良く現れているセリフが

「女性という生き物はいくつになっても可愛いものですなあ・・・」
遠い眼をしながら・・・
「ま、解り合える事は無いんでしょうがね。」

とまあ、こんなふうに思っています。

単純に好みのキーワードを言えば「額に汗して働く女性」「控えめ」「笑顔」です
制服も好きな人なのでパン屋さんのアルバイトの女の子とかケーキ屋さんとか・・・
そういう女性を見ると守ってあげたくなる人です。

水月さんのNPCだと香里亜ちゃんが萌えツボ直球ですな・・・。
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-07-06 00:57 | ■矢鏡 慶一郎

■一条 里子 基本設定とか・・・

まだOMCに登録したてのキャラクターですが
初出は私が16,7歳のときでしょうか・・・

大昔の設定を思い出しながらD&Dから東京怪談にコンバートです。

まず最初に里子さんの今までの歩んできた道とか・・

◆学生時代(高校生まで)
地元の大学を卒業するまで実家の兵庫県に在住しておりました。
幼い頃から怪奇現象を数多く経験した彼女は精神力の鍛錬にと
剣道を習い始めます。

元々、向上心の強い人で結果的に文武両道を目指してしまってます。
兄が「キタの狂犬」というありがたくない通り名で呼ばれていた物ですから
「私は兄さんとはちがう!」と言う感情が強かった時期でもあります。

ただし小学生の時に「うそつき女」とか「お化け女」とかいじめっこに言われて
泣いている自分を救ってくれた兄は彼女にとってヒーローですが・・・

◆大学→結婚まで
俗にいう一流大学の法律学を専攻→東京の一流企業に就職→キャリアウーマンの道を
まっしぐらに・・・と思われたのですが、26歳でさっくり結婚→27歳で出産。
たぶんこの辺り(24,5歳)で女の幸せを取るか仕事を取るか迷ったのでしょうw
結局、会社の同僚(えーとこのボンボン)と結婚します。
(友人には「うちの旦那ちゃん、寝てるから大丈夫よ」てな感じでお堅い場所では
「主人」とTPOは使い分けます)

◆結婚→東京怪談の世界へ
旦那ちゃんの仕事の都合で住居が2,3回変わります。
具体的には・・・

兵庫(22歳まで)→東京(26歳まで)→金沢(28歳まで)→札幌(34歳まで)→東京(現在)

といった時間系列です。

さてさて、「霊感主婦りっちゃん」8年ぶりに魔都東京にもどってまいりました。
なんと都合の良い事に今、東京に兄と甥っ子が住んでます。
兄の事も心配ですが、ヤクザな兄に育てられた甥っ子がもっともーーーっと心配です。
(いらん心配ですが・・・^^:)
どんな話に巻き込まれるか?(巻き込ますか?ですがw)
今から考え中ですw

◆◆◆里子さんの趣味とか◆◆◆

この人、キャラに会わない可愛いイラストを描きます。

「花の精」とか「ゆきだるま」とか(しかもドット絵職人だったりw)
それをWEBで公開して密かに楽しんでいます。
東京にでて近所の商店街の花屋でパートなんかしているものですから
今、この人のサイトは花の精霊だらけに・・・

◆◆◆兄との会話◆◆◆

変なこだわりですが彼女はネイルアートを兄の前では絶対にしません。
と、いうのも兄(慶一郎)に鼻で笑われたのです。

里「樹理(娘さんの名前)ほら、見て・・・可愛いでしょっ」
樹理「ほんとだぁ!可愛い!!」

樹理と遊びたい為にその場所にいた慶一郎・・・

慶「ふっ・・・表面処理が甘いな・・・」
里「!!・・・兄さんにネイルアートが解るワケないでしょ!」
慶「お前より上手くできたらどうする?」
里「もう二度としないわよ!!」
慶「道具と小指を貸せ・・・ふん、ロクな道具がないな・・・まあ、なんとかしてやるがな」
里「!!(恐い顔で慶一郎を睨む)」

1時間後・・・
里子さんの小指の先にとても精巧で今にも動き出しそうなレリーフの
ユニコーンが描かれます。
表面処理も完璧でだれもが感心するような見事なできばえです。

樹理「ダッディーの勝ちぃーー!」
慶一郎の右腕を高々とあげる愛娘。

バン!とテーブルを叩きそのまま立ち上がりながら捨て台詞をはく里子
里「兄さんなんかにネイルアートなんてわかるもんですか!!><」

半泣きで退場する里子さん

慶「フッフッフフフ・・・負けを認めたな・・・」
いつも小言いわれている慶一郎は楽しくってしかた無い。

慶「樹理、お前にはもっと可愛い絵を書いてやるぞ」
樹理「わーい!ダディ大好きー!」

小太郎「父さん・・・大人げないよ・・・」
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-06-24 02:09 | ◆一条 里子

慶一郎さんの一本杖のギミックとか

絵師の琥珀さんに全身図を
書いてもらった時に一本杖も
書いていただいたので補足というか
隠し銃のギミックなど・・・・

a0086093_103333.jpg


ペットボトルの蓋のような感じになっており
左手の親指でピン!と弾き飛ばします。
すると中に赤いボタンがあるのでそれをポチっとな。

a0086093_105328.jpg


ちなみに左腕だけで撃つと肩が抜けます。
それでもとっさのときは左腕だけでも撃つ人ですが
普通は右手で左腕をしっかり固定して撃ちます。
(イメージ的に海賊コブラのサイコガン)

まあ、どっちの腕でも撃てますが
しっかり固定して撃たないと肩ぬけるって事ですな。
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-04-23 01:06 | ■矢鏡 慶一郎

慶一郎さんの女性関係など・・・

慶一郎の人生に大きく影響を与えた女性は二人です。

a0086093_20231199.jpg
★矢鏡 美穂(慶一郎の妻・・・写真は結婚式)

旧姓は「中井」で慶一郎の小学校から中学校にかけての
同級生で付き合いだしたのが14歳の時からです。
(高校は慶一郎よりもレベルの高い所に進学しました)
彼女の実家は普通の家庭です(自営業・・・商店街の酒屋)




非常にまじめでおとなしい女性で看護短大(3年制)を卒業し
卒業と同時に慶一郎と結婚。その1年後に小太郎を出産した後
地元の病院の看護師(当時は看護婦)として働きだします。
そして27歳で他界(病死ですが病名までは考えてません・・・。)

小太郎の性格にも大きな影響を与えています。
と、言いますか彼女は死んだ後小太郎を守っているのでしょうね・・・
看護婦になった理由も「だれかの役にたつ仕事がしたい」という理由なのですが
この辺りの思考回路が小太郎そっくり・・・

a0086093_20233374.jpg
★福田 雪

美穂さんの職場の同僚です。
彼女も慶一郎と同じ時期に恋人を亡くしており
その寂しさゆえに美穂さんが死んだ後、慶一郎と恋人関係になりました。
この辺は男女のドロドロっとした愛憎というか・・・



結局、幼い小太郎は「新しいお母さんになる人」に懐く事ができずに
再婚までにはいたりませんでした。
1,2年で別れる事になった女性ですが慶一郎を
おもいっきりぶん殴った、ただ一人の女性です。

今はもう連絡が取れなくなったのですが
美穂さんが死んで自暴自棄になり大麻、覚せい剤などに
手を出した時に自分を引っ張りあげてくれた
彼女には感謝しています。

風の噂ではどこかの地方の病院でまだ看護士を続けていると・・・


その他の女性

★一条(矢鏡) 里子(ヤキョウ リコ)

4歳ちがいの妹さん。
バリバリの元キャリアウーマンで娘が一人いる。

慶一郎と顔を合わすと
「兄さん!いつまでもフラフラしていたら小太郎くんが可愛そうでしょ!」
と、説教が始まる。
慶ちゃんちょっとニガテ・・・

★一条 樹理(イチジョウ ジュリ)

里子さんの元気な娘さん(7歳くらい)
慶一郎は姪のこの娘が可愛くってしかたない(笑
「おじさん」と呼ばれるのが嫌なので「ダディ」と呼ばせています。
又、小太郎から見れば従姉妹。

この娘は東京怪談に登録しようか悩み中・・・。

★牧原 珠代(マキハラ タマヨ)

めがねっこで慶一郎の部下。
実はけっこうな策士で彼女が作戦の立案、計画などを立て、慶一郎が
現場の意見などを取り入れ修正したりするが
彼女に(立案、計画をほぼ)丸投げしているとも言う・・・・。

中華料理の腕は一流だったりもする。

コードネーム・・・小鳩
階級は未定。
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-04-06 03:04 | ■矢鏡 慶一郎

慶一郎さんが無意識でやってる事

やっぱりと言うか、用心深い人であります。

① 基本的に道の真ん中を歩きません。
物陰から物陰に移動し、無意識のうちにクリアリングを
行っています。
視界の中になにか異変(不審者や不自然な置物等)があれば
一度物陰に隠れて観察します。
大抵の場合はなんでもない事なんでしょうが・・・

例 自宅のマンションのフロアに人影を発見
   ↓
   一歩さがって物陰から観察
   ↓
   宅急便の人
   ↓
   異常無し

クリアリング・・・部屋の隅やちょっと高い所(狙撃可能な場所)など
敵が潜んでいそうな所を確認する作業の意味。

② タバコを吸う感覚で残りの弾丸のチェック
タバコに火を付け、「マガジン3っつか・・・」とか心の中で確認してます。

③ 初めて入るビルや土地の地図を確認
ビルなどは非常口、非常階段などの確認。
そして電気、空調、給水配管などの系統を目視でチェックしています。
もちろん配管図や系統図があればそれに目を通したい所ですが・・・

ビル内部の空調、電気、給水などを制御する管理室の場所はかならずチェックします。
(大抵1階にありますので・・・)
地下にある機械室も抑えたい所です。
(この人は単純に大きい機械好きですから・・・)
[PR]
# by sif_mk3 | 2007-04-05 02:22 | ■矢鏡 慶一郎